« 第17回 紙の上をめぐる旅 | トップページ | いざ出陣‼︎マツザカヤ名古屋店顛末記② »

2017年12月20日 (水)

いざ出陣‼︎マツザカヤ名古屋店顛末記①





いよいよ、今日からマツザカヤ名古屋店のクリスマスマーケットの開幕である。
この日のために5キロも減量したくらい、身も心も引き締まる思い。
何せ、名古屋で仕事をするのは初めて。
尾張名古屋は城でもつと言われたぐらいの地であり、世界の山ちゃんの発祥の地であり、餡かけスパゲッティを嬉々として食す御国柄である。





一筋縄で治めることができるとは思っていない。
どんな県民性なのか判らないだけに不安もある。
しかし、かの地にもマトリョーシカを愛する人は、必ずやいるはずである。
その人に会えるのを愉しみに、相模の国、駿河の国を新幹線で駆け抜け、ただいま三河安城駅を予定通り通過しましたという車内放送を耳にして辿り着いたわけである。






この出陣には、二人の名参謀が参加している。
軍師で名を馳せた志乃と隠密では右に出る者がいないアヤ。
2人と共に、ほぼ半日かけて店の装飾と搬入を行う。
自慢ではないが余計な会話はせず、何も足さず何も引かず、寒川神社の狛犬のごとく阿吽の呼吸で、クリスマスの雰囲気を創り上げる。

10時開店。
今回はどんな素敵な出逢いがあるのか、開店時間が待ち遠しい。

(つづく)

12月 20, 2017 店主のつぶやき展示会情報 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いざ出陣‼︎マツザカヤ名古屋店顛末記①:

コメント

コメントを書く