« 第8話 ロシア買付日記 | トップページ | 第10話 ロシア買付日記 »

2017年9月29日 (金)

第9話 ロシア買付日記





いよいよロシア買付も終盤戦を迎える。
セミョーノフで大量のマトリョーシカを買付。
最近のセミョーノフは以前の赤と黄色のスタンダードなものだけでなく、カラーバリエーションも多彩になり、いろいろなデザインが生み出されている。
すべて木箱に入っているので、玉手箱ように蓋を開けて、新作がお行儀よく並んでいるいると、お宝を発見したような喜びがある。
これだから買付は愉しい。





その夜は近くのレストランを借り切っての誕生日パーティ。
ロシアの誕生日パーティは盛大と噂には聞いていたけど、まるで結婚式の披露宴のようである。友達が前に出て祝辞を述べるのはもちろんのこと、寸劇で笑いを取ったり、ゲームをしたりと、舞台は華やかである。
私たちはその場で覚えさせられた不思議な歌を合唱して、多大なる喝采を受ける。
ロシアでは誰もが知っている歌で、みんなで一緒に合唱。
日本人の歌に合わせてロシア人が歌うというのは、何とも不思議な感じ。





そのあとは、ずっとダンスパーティ。
華やかに着飾ったおばあちゃんが嬉々として踊っているのが何とも愉快で、何度もダンスの輪に誘われる。ここでは私はモテモテで、次々とおばあちゃんからチークを踊りましようと手を引かれる。
おばあちゃんのダンスは情熱的でありながら、開放的なユーモアがあって、一緒に踊っていると目尻が下がってしまう。
誰もが3回モテ期があると言われるが、そのうちの1回はこのパーティで使った気分。





踊り疲れて席に戻ると、今度はおじさんたちがウォッカを片手にやって来て、知り合いになったお祝いだと、祝盃を交わす。
こういう時は、自分は何語を話しているのだろうか。ほとんどロシア語が理解できないのに、しっかりと会話をしているから不思議だ。
お酒の神様の粋な計らいにちがいない。

6時からスタートとして、パーティは延々とと続き、気がつけば午前2時である。
元気いっぱいのおばあちゃん、笑顔が素敵なおじさん。とても愉しい夜会でした。

(店主・YUZOO )

9月 29, 2017 店主のつぶやき, 海外仕入れ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184818/65850754

この記事へのトラックバック一覧です: 第9話 ロシア買付日記:

コメント

コメントを書く