« チャリティー出展品の紹介・PART2 | トップページ | 第2回「ささえあうものをつくる手」展、ご協力ありがとうございました »

2012年8月 2日 (木)

チャリティー出展品の紹介・PART3

 

さてさて、チャリティー展の出品作品の紹介も3回目。

開催日まで、残り2日となりました。

さらにここだけの話ですが、明日はプレオープンということで、

17時から20時までの3時間営業いたします。

仕事帰りに、ぜひお越しください。

Dscf9203_2  

上記の作品は、手づくりふくろう絵工房さんの作品です。

寄り添うふくろう親子の姿に癒されます。

いろいろな壁掛けのふくろう絵を出品していただきました。

Dscf9196  

こちらはホリエクラフトのヒノキの宝石です。

ヒノキに微粒子のステインを沁み込ませたあと

ウレタンニスで磨いた作品は、木目も鮮やかで、

まさにヒノキの宝石です。

ペンダント、イヤリング、ネクタイピン、ブローチなどがあのます。

Dscf9202  

こちらは埼玉県在住の佐藤さんの昔懐かしいお手玉セットです。

可愛い巾着に5個入っています。

昨年もお手玉を出品されて、すぐに売切れてしまった

人気の作品になります。

Dscf9200  

こちらは神奈川県在住の小林さんの作品。

昨年の第1回は、一番多くの作品提供していだきました。

今年もウッドバーニング作品を中心に、

バレッタ、ブローチ、ボタン、鍋敷きなど、

たくさんの作品を出品していただきました。

 

会場の発行東京営業所は、

昭和通りまで出ればわかるのですが、

出口を間違えますと、位置関係がわからずに迷う方が

結構おられます。

1回のエレベータホールにDMと同じデザインのポスターを

貼っておきます。

 

地図の詳細は下記のHPに載っています。

http://www.hakko.com/japan/news/120712.html

8月 2, 2012 展示会情報 |

コメント

コメントを書く