« ロシア語を学んでいるけれども(5) | トップページ | ロシア語は学んでいるけれども(6) »

2012年7月10日 (火)

第2回「ささえあうものをつくる手」チャリティ展

2  

昨年、震災復興支援として開催した

「ささえあうものをつくる手」チャリティー作品展を

今年も催します。

 

 

昨年同様に手作りに復興の思いをこめた

ウッドバーニング、木工芸品、布作品、雑貨、お菓子などの

作品がたくさん並びます。

 

今年のDMイラストは、橋本洋美さんに描いてもらいました。

DMをご希望の方はは下記のフォームにて問合せください。

 

今年もたくさんのお客様に来ていただけるように、

いろいろと嗜好を凝らした展示にしますので、

ぜひ遊びに来て下さいね。

  

 

【実行委員会からのご挨拶】

昨年度はチャリティー展示会にご参加いただき誠にありがとうございます。

東北地方太平洋沖地震の爪あとは深く、復興して元の生活に戻れるかは、まだまだ程遠いようです。

そして悲しいことに年月が経つにつれ、

あの一瞬にして生活のすべてが失われてしまう驚異は、

だんだんと記憶の彼方へと置き忘れてしまっています。

この忌まわしい記憶を風化させないように、

昨年に引き続きチャリティーを企画しました。

今回も数多くの方に参加してもらいたいと考え、

絵画・彫刻・布製品・アクセサリーなど幅広く

作品を募集します。ぜひともご協力をお願いいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

期間・8月4日(土)  10:00~20:00

        8月5日(日) 10:00~17:00

会場・白光株式会社 東京営業所

    〒101-0042

        東京都千代田区東松下町14  東信神田ビル9F

電話・03-5297-8581

DM 問合せフォーム

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

       

7月 10, 2012 展示会情報 |

コメント

コメントを書く