« リュドミラ・ウリツカヤ「ソーネチカ」 | トップページ | 南佳子「生誕100年」展 »

2011年11月16日 (水)

きのこの精霊はどこに消えたのでしょうか?

52  

あなたは、きのこの精霊を見たことがありますか?

私は何度か見たことがあります。

 

一度は古家の押入れの片隅でじっと寄り添って、

こちらを心配そうに見ていました。

次に見たのは祖母が死ぬ前日でした。

やはり5人の精霊が寄り添っていて、

祖母の顔を心配そうに覗き込んでいました。

 

といった出来事が重なり、不安にかられた私は、

きのこの精霊たちは何らかメッセージを伝えたいのだ

と感じ、面影が脳裏から消え去らないうちに、

マトリョーシカにして残さなければいけないと、

憑かれたような夢にうなされたような気分になって

このマトリョーシカを無心で作ったのです。

 4

 

完成した途端に私の目の前に、

きのこの精霊が現れることがなくなりました。

私の身体を押さえつけていた底知れぬ力も、

ふっと霧が晴れたように消え去りました。

 

ただ、まったく覚えのない虫や小動物たちが、

きのこの傘にしっかりと描かれているのです。

そして、きのこの精霊たちの顔も

亡くなった祖母や叔父の顔に知らぬ間に、

だんだんと似てきたのです。

 

この不思議な現象をもったマトリョーシカは

下記のギャラリーに展示されています。

ぜひ超常現象を体験すべく、展示会に遊びに来てください。

このマトリョーシカの裏側にも、

ある秘密が隠されているとだけ伝えておきます。 

 

●第5回ウッドバーニング協会関東支部作品展

 11月15日(火)~20日(日)

 12:30~19:00(最終日は15:00迄)

 会場・アートスペースi

 品川区西五反田2-26-4  I.Aビル2F

  電話03(3491)4786

 http://www.artspace-i.com/

 ★私は20日の12:00に在廊しています。

 

この物語はフィクションであり不思議な現象は、

私の夢の中で起こった出来事です。

このきのこの精霊を見たあなたに、

そのような現象が起こる保障はありませんが。

 

ときどき夢は現実を超えることがあります。

そして夢うつつの波間を漂ううちに本当に起こっていることか、

何かわからなくなることも、あなたもあるでしょう?(笑)

(店主YUZO)

 

11月 16, 2011 展示会情報 |

コメント

コメントを書く