« 明日より「マトリョーシカと暮らした5月」展が始まります!! | トップページ | 「マトリョーシカと暮らした5月」展イベント »

2011年5月15日 (日)

ターニャさんのマトリョーシカ

Tanya_blog1_2

今回の「マトリョーシカと暮らした5月」展では、

地元八王子に在住のターニャさんこと谷合由紀子さんが

つくったマトリョーシカも展示販売します(絵はがきもあります)

 

ターニャさんは、デザイン専門学校で講師をされているだけに、

色彩が美しい色づけも丁寧なマトリョーシカをつくられます

日本人がマトリョーシカをつくると、

どうしても可愛らしさを重視しすぎて、アニメチックな顔立ちになってしまい

エキゾチックさを失う傾向があります

 

ターニャさんの作品は、それを感じさせないのが魅力です

 

ちなみターニャさんとの出会いは、

2年前に吉祥寺のマトリョーシカ企画展に始まりますが、

ヨーロッパ的な顔立ちとプラトーク柄をみて、

しかも作者ターニャと書かれていたので、

完全にロシア人がつくられていると思っていました(笑)

Tanya_blog2_2

今回、地元八王子ということで、市の鳥オオルリを抱いた

マトリョーシカ・ストラップを特別につくってもらいました

こちらは下記のとおり限定で

21日に名入れサービスをします

★★★★★★★

数量限定!

幸せの青い鳥を持った『こるりちゃん』ストラップ★(5/21土~販売)

販売初日の21土にお買い上げいただいた方限定で、

その場でお名前の焼入れをいたします!
お気に入りの場所につければ、小さな幸せを運んでくれますよ♪

by ta-nya

★★★★★★★

また21日にターニャさんに実演してもらうので、

これからマトリョーシカをつくりたい、またはつくるにあたって

何かアドバイスが欲しいと考えているお客様は、

ぜひお越しになられてはいかがでしょうか

お待ちしています

(店主YUZO)

 

5月 15, 2011 展示会情報 |

コメント

コメントを書く