« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

チャリティー作品展のお知らせ

Dm有隣堂・八王子店「マトリョーシカと暮らした5月」展に

多数のお客様にお越しいただき誠にありがとうございました

 

革でつくるマトリョーシカ・チャームではたくさんのお客様と、

作品つくりができてとても楽しかったです

 

八王子のマトリョーシカ好きさんのために、

今年中に もう一度、マトリョーシカ展をします

ご期待ください

 

さて表題ですが、

7月1日(金)~3日(日)までの3日間

「ささえあうものをつくる手」と題したチャリティー展示会を主催します

場所は白光株式会社 東京営業所(神田駅より徒歩5分)

展示される作品は、

ウッドバーニングだけにとどまらず、布作品、陶器、トールペイント

カーヴィング、アクセサリーなど様々な作品が並びます

売上はすべて日本赤十字社を通じて、すべて寄付されます

 

DMを作くりましたので、

ご希望の方は、下記のフォームで問合せください

お待ちしております

https://kinoka.woodburning.jp/contact/

(店主YUZO)

5月 31, 2011 展示会情報 | | コメント (0)

2011年5月25日 (水)

こんな本見つけました!

9784863204515  

有隣堂・八王子店で開催の「マトリョーシカと暮らした5月」展、

連日、たくさんのお客様にご覧いただき誠にありがとうございます。

 

開催期間は5月29日と告知しましたが、

展示は30日まで行っています

会期終了後も、常設展に移って展示しますので、

都合がつかなくてまだ来られていない方もご安心ください

 

さて今回、有隣堂で、こんな素敵な本を見つけたので紹介します

ロシア在住の花井景子さんが描かれた

「ぬくもり雑貨いっぱいのロシアへ」(イカルス出版)

 

この本ではロシアの伝統工芸品、

マトリョーシカはもちろんのこと、グジェリ陶器、ホフロマ塗り、

ファベルジュ(七宝焼)、アルハンゲリスク(刺繍)など、

様々な工芸品がたくさんの写真入で紹介されています

 

花井さんはロシア(リャザン市)に在住だけに、

ちゃんとその土地に行って取材されていて、

こんな素敵な町で、こういう職人によってつくられているのかと、

実感できて、さらにロシアの工芸品に親しみが湧いてきます

 

個人的には

バガロツカエの素朴な木のおもちゃ工場取材が

とても良かったです

あんな感じで、おばあちゃんたちが手際よくつくっていたなと、

思わずうんうんとうなずいてしました。

 

A5サイズ程度の本ですので、

ロシア旅行のお供に良いかもしれません。

さらにロシアが身近に感じますよ~。

(店主YUZO)

5月 25, 2011 店主のつぶやき | | コメント (0)

2011年5月19日 (木)

「マトリョーシカと暮らした5月」展イベント

「マトリョーシカと暮らした5月」展に

多数ご来場いただき、誠にありがとうございます

 

本屋さんで、どんな展示をしているのだろう?

と思われる方のために、写真で紹介いたします。

R0012648

まずはお子様に大人気の顔はめマトちゃん。

おすまし顔、ドヤ顔、もじもじ顔などのキメ顔で

楽しく撮影されています(笑)

期間中のみなのでマトリョーシカに成りきり方はお早めに。

R0012642

R0012643

こちらはターニャさんの作品

ロシア作家の作品と全然違和感なく溶け込んでいるのが素晴らしい

一点ものばかりの人気作家ですので、

作品をご覧になりたい方は、こちらもお早めに

また土曜日にはワークショップとマトリョーシカ制作実演をしていただきます

R0012644

R0012645 

こちらはマトリョーシカだけでなく、グジェリ陶器、

ホフロマ塗りが並んでいる棚になります

人気のチェブラーシカ・グジェリも並んでいます

 

絵本も一緒に並び、ロシアワールド全開です

土曜日に新着商品が並びますので、お楽しみに

(店主YUZO)

5月 19, 2011 展示会情報 |

2011年5月15日 (日)

ターニャさんのマトリョーシカ

Tanya_blog1_2

今回の「マトリョーシカと暮らした5月」展では、

地元八王子に在住のターニャさんこと谷合由紀子さんが

つくったマトリョーシカも展示販売します(絵はがきもあります)

 

ターニャさんは、デザイン専門学校で講師をされているだけに、

色彩が美しい色づけも丁寧なマトリョーシカをつくられます

日本人がマトリョーシカをつくると、

どうしても可愛らしさを重視しすぎて、アニメチックな顔立ちになってしまい

エキゾチックさを失う傾向があります

 

ターニャさんの作品は、それを感じさせないのが魅力です

 

ちなみターニャさんとの出会いは、

2年前に吉祥寺のマトリョーシカ企画展に始まりますが、

ヨーロッパ的な顔立ちとプラトーク柄をみて、

しかも作者ターニャと書かれていたので、

完全にロシア人がつくられていると思っていました(笑)

Tanya_blog2_2

今回、地元八王子ということで、市の鳥オオルリを抱いた

マトリョーシカ・ストラップを特別につくってもらいました

こちらは下記のとおり限定で

21日に名入れサービスをします

★★★★★★★

数量限定!

幸せの青い鳥を持った『こるりちゃん』ストラップ★(5/21土~販売)

販売初日の21土にお買い上げいただいた方限定で、

その場でお名前の焼入れをいたします!
お気に入りの場所につければ、小さな幸せを運んでくれますよ♪

by ta-nya

★★★★★★★

また21日にターニャさんに実演してもらうので、

これからマトリョーシカをつくりたい、またはつくるにあたって

何かアドバイスが欲しいと考えているお客様は、

ぜひお越しになられてはいかがでしょうか

お待ちしています

(店主YUZO)

 

5月 15, 2011 展示会情報 | | コメント (0)

2011年5月13日 (金)

明日より「マトリョーシカと暮らした5月」展が始まります!!

いよいよ、

明日より有隣堂八王子店で「マトリョーシカと暮らした5月」展が始まります

初日のイベントとして、

革素材でつくるマトリョーシカ・バックチャームの

ワークショップを開催します

Photo_3

時間/  11:00~17:00

参加費/630円(税込)

 

お好きな時間にご来場くだされば、

つくることができます

 

また会場に高梨と私がいます

マトリョーシカ好きなお客様といろいろとお話ができたら嬉しいです

お待ちしています

(店主YUZO)

5月 13, 2011 | | コメント (0)

2011年5月 9日 (月)

「マトリョーシカと暮らした5月」展のお知らせ

久しぶりのブログです

去年の9月より常設展としてロシアのものを置いていただいてる

有隣堂八王子店ですが、

このたび大々的に企画展をすることになりました

 

詳細は下記のとおりになります

期間・5月14日(土)~29日(日)

場所・有隣堂八王子店内

イベント・5月14日(土)革でつくるマトリョーシカ・チャーム(11時~17時)

     ・5月21日(土)

      八王子在住のマトリョーシカ作家・谷合由紀子先生による

      マトリョーシカ制作実演(13:00~17:00)

 Dscf7313 

ちなみに「マトリョーシカと暮らした5月」という題名は、

春のロシアを思い浮かべて映画風につけてつけました!!

マトリョーシカと一度は暮らしてみたいですよね(笑)

Dscf7314_2 

 

マトリョーシカだけでなく、グジェリやベレスタ、ホフロマなども並びます

 

震災後、あまり遠出ができない日々が続いていますが、

気分転換に革のチャームをつくられてみてはどうでしょうか?

是非、遊びに来てくださいね。

Dscf7316

(店主YUZO)

5月 9, 2011 | | コメント (0)