« 有隣堂八王子店の新着マトリョーシカ | トップページ | 「マトリョーシカと暮らした5月」展のお知らせ »

2011年3月31日 (木)

起き上がりこぼしの中身は?

このたびの東北地方太平洋沖地震により被災された皆様には、

心よりお見舞い申し上げます。

  

 

「木の香」も棚に置いてあったマトリョーシカが、

何点か落下しましたが、スタッフに怪我もなくすみました

お客様からは心温まるメールをたくさんいただき、

本当にありがとうございました

スタッフ一同、かなり癒されました

 

さて本題のおきあがりこぼしの中身を、公開いたします

003

もとの作品はこれです

小生が「マトリョーシカの国」展のためにつくった作品です

こちらは会社に飾ってあったのですが、

地震で転がり落ちて割れてしまいました

004

普段は糊付けされて開かない起き上がりこぼしでしたが・・・・。

中身は金属の棒と錘となる金属の台座が。

それと何やら円盤状のものが吊るされています

この円盤が、周りの金属の棒に当って、

あのような美しい音色を奏でるわけです

Dscf7005

さらに近づいてみると、

この円盤状の正体は、何とコインでした

ロシアの貨幣単位はルーブルですが、

その下の単位のカッペーカのコインです

スーパーで買い物しない限り

見かけることがないコインですが・・・。

 

今回の地震で唯一被害を受けた起き上がりこぼしでしたが、

そのおかげというのもの何ですが、

ベルの仕掛けを皆様にお見せすることができました

 

こんな仕掛けで美しい音色が出るとは思った方も多いのでは?

(店主YUZO)

3月 31, 2011 |

コメント

コメントを書く