« マトリョーシカに関する書籍・PART1 | トップページ | 春の陽気に誘われて »

2010年4月 2日 (金)

マトリョーシカに関する書籍・PART2

Photo 先回、マトリョーシカに関する書籍は少ないと書きましたが、

海外では何冊か出ています。

  

この本は、マトリョーシカ・コレクターにはバイブルのようなもので、

マトリョーシカの誕生が日本のFUKURUMA(福だるま?)が

ベースになっている説にはじまり、生産地の特長、

ソビエト崩壊後の作家まで豊富な写真とともに紹介しています。

しかもオールカラーなので英語が読めなくても、

愉しむことができます。

 

われらが愛するセルゲイ・コブロフさんの若き日の制作風景も、

ばっちりと掲載しています。(20歳後半ぐらいか?)

それだけでも見る価値があります

 

この本はアマゾンでも購入できますが、

ただお値段は少々高め。

現在は、二版になっていて表紙が変わりましたが中身は同じです。

 

最後にちょっと小自慢を言わしてもらうと、

私はこの本をコブロフさんからプレゼントしてもらい、

サインまでいただきました。

もちろん一生の宝物です。

(店主・YUZO)

 

4月 2, 2010 店主のつぶやき |

コメント

コメントを書く