« 前向きにロシア語 | トップページ | モスクワの道路事情 »

2009年1月 5日 (月)

いよいよ旅立ちの日

簡単な挨拶、買い物会話、それに1から10までの数字までは言えるようになった。

もちろん文字は読めないまま。

ただこの1ヶ月間で最大の収穫は、この仕入れ旅をサポートしましょうと、ロシアにある日系の会社が名乗り出てくれたことだった。

現地でアポをとりたい方や行きたい場所など、何でも相談してくださいと、心強い言葉までいただいて。

思えば、たかなしさんも私も、名前の字画が良いのである。

「木の香」オープン前もそうだったが、寸前のところで救世主が現れて、ぱっと道が拓けるのである。

良い名前をつれてくれて、ありがとう!!

さてロシア→モスクワまでは、アエロフロートというロシアの航空会社の直行便。モスクワまでは約10時間かかる。

前回の経験から、ラジオは聞こえない、映画の放映もなし、リクライニングは壊れている席が多いとにらみ、時間潰しグッズをいろいろと揃えた。スケッチブック、小説、ポータブルオーディオ、漢字クロスワード、やり残した仕事……。

そのなかでお勧めは漢字クロスワード。

ふだん使わない脳がぐりぐりと刺激され、すぐに心地よい眠りにつける。

目覚めれば食事。そして漢クロ。また眠くなる。

そうこうしているうちに、ようやくロシアに到着。頭の中を漢字とキリル文字が回っている。

4

1月 5, 2009 海外仕入れ |

コメント

コメントを書く